課題レポートの代行事例

簿記の課題レポート代行屋では、次のジャンルを課題レポートを代行しております。

代行可能なジャンル

  • 会計学
  • 簿記
  • 財務分析
  • 経営学(ファイナンス論)
  • 税務会計
  • 管理会計
  • 監査論
  • 会社法

上記以外のジャンルの課題レポート(例えば「英語」「統計学」「機械工学」など)は代行しておりません。

目次

具体的な代行事例

簿記の課題レポート代行屋では、これまでに1,000件を超える代行をサポートして参りました。

ここでは、過去の代行事例をご紹介します。

簿記の計算問題

簿記の計算問題

日商簿記検定等で出題されるタイプの 簿記に関する計算問題です。

学校や会社で課されるタイプの課題として、数多く代行のご依頼をいただいております。

工業簿記・原価計算・管理会計の計算問題

工業簿記・原価計算・管理会計の計算問題

商業簿記のほかにも、工業簿記・原価計算・管理会計などの計算問題も数多くご依頼いただいております。

商業簿記に比べて「回答方法」をネットで調べることが難しく、理解しなければ回答できないため、代行をご依頼されるケースが多いです。

会計に関するレポート課題

会計に関するレポート課題

企業会計に関するレポート課題です。

レポートの場合、計算問題とは異なり課題への回答方法をネットで探すことが難しい、という難点がございます。

公認会計士であれば精度の高い回答例を作成することが可能ですが、一般の方が回答するには、多くの時間と労力が必要になります。

税務に関する計算及び論述

税務に関する計算及び論述

税務に関する課題レポートのご依頼も、数多くいただいております。

なお、「法人税」「所得税」「消費税」であれば代行可能ですが、「相続税」「酒税」等、その他の税務レポートの代行は承ることができません。

経営戦略の論述課題

経営戦略の論述課題

具体的な事業計画書から、投資計画を実行すべきか否かなど、財務分析を基礎とした経営戦略に関する論述課題です。

経営戦略論にはポイントがあり、このポイントを外してしまうと、得点することができません。

経営学に関する知見がなく、自ら合格点を取る自信がない、という方から多くご依頼いただいております。

経営学(ファイナンス論)の計算

経営学(ファイナンス論)の計算および論述

財務諸表を様々な視点から分析し、指標ごとに計算を行います。

財務分析の実務的なスキルが必要であり、専門用語を知らなければ回答することができません。

回答には膨大な時間がかかるため、時間のない社会人の方からご依頼されるケースが多いです。

会計監査に関するレポート

会計監査に関するレポート

「監査論」に関するレポート課題です。

監査論に関するレポート課題は、非常に実務的な知識が要求され、回答に困窮するケースが数多くございます。

また大学・大学院の授業等で課されるケースが多く、大学生・大学院生の方から多くご依頼をいただきます。

\お見積りは無料です/
代行を依頼する

目次
閉じる